【女性に人気】アーユルヴェーダの資格を取れる講習&スクール

MENU

講習&スクールとはどういうものか?

いろいろなマッサージ方法がある中、とても注目されています。

 

アーユルヴェーダとはどのようなものなのでしょうか?

 

この名称はTVなどで耳にしたことがある方は多いと思います。

 

アーユルヴェーダとインドが発祥地です。世界最古の医療といわれ、肉体・魂・精神の三位いったいの学問です。

 

・健康である人はより健康に

 

・病人は病の治療として

 

学問というととても難しく敷居が高い気がしますが講習会では受ける人にあったコースを選べるところが多くなっています。

 

専門的な勉強をする講習から一般向けまで様々です。

 

ビギナーコースかた医療専門のコースとして自分でコースを選ぶことが出来るので求めている技術を選ぶことができることで アーユルヴェーダの技術を学びたい人がおおくなっているのでしょう。

 

スクールによってはビギナーコース2日を受講しアーユルヴェーダについて学ぶコースが人気をなっています。

 

専門的な勉強をするためにはスクールに入学する方法があります。

 

ビギナーコースを受けステップアップしたい人がディプロマに向けて挑戦しています。

 

ちなみにディプロマとは各スクールより発行される卒業証明書や業績証明書のことです。

 

 

海外と提携したアーユルヴェーダに特化したスクールでは、歴史から基本理念など考えや教えなどを学び、施術を学びます。

 

現代の日本に合わせた考えに直されているようですが、古代インドの経典なども元に勉強が勧められ、知識と技術を習得してアーユルヴェーダセラピストをめざします。

 

エステやサロンの提携スクールの中には、オイルの講習やマッサージの技術習得が必須とされて、施術を学ぶところもあるので、どういった勉強をするのかよく確かめてから受講したり、入学を決めたりした方がよさそうです。

 

実際にスクールではネートラタルパナという油剤療法で使用するギーの作り方など学ぶことができます。

 

ギーとは上質な脂肪といわれバターを煮詰めこした物を薬や料理として使用します。

 

基本を覚えてしまえばどこにいてもアーユルヴェーダの技術を発揮できるのがうれしいですね。

 

講習・スクールの内容について

一般向けの講習では、基本を知って、自身の体調管理に取り入れることができる実践的な内容の講習が多く、1日や2日と短期間で学ぶことができます。

 

自身の体質を診断や、体調に合わせた食事方法を学びます。

 

セラピストを目指し講習を受けたり、体調不良を改善したくて受講したりするなど、受講理由は様々ですが、ホームケアを行うには良い内容です。

 

興味がある方は一般向けの講習から受講すると入っていきやすいかもしれませんね。

 

【BrushUP】であなたの地域で受けられるアーユルヴェーダのスクール&講座はこちらへ♪

【女性に人気】アーユルヴェーダの資格を取れる講習&スクール記事一覧

 

古代インドから伝わる伝統医学です。サンスクリット語の「アーユス:生命」と「ヴェーダ:知識・真理・学問」が合わさる生命の科学とも言われています。日本では、美容や癒しの効果に注目が集まり、主にエステやリラクゼーションサロンなどでアーユルヴェーダの一部が取り入れられています。インドでは5000年の歴史を誇る医学として、人々の日常生活に深く根付いています。医療としてはもちろん、食事・睡眠・体調管理に至る様...

 
 

心に働きかけるエネルギーと身体に働きかけるエネルギーがあるとされています。そのエネルギーの中でも、身体に働きかける「ヴァータ」「ピッタ」「カファ」の3つの性質のエネルギーは、不純なもの・病素という意味をもった「ドーシャ」と呼ばれます。身体現象には、このドーシャが関わっているとされています。ドーシャのバランスが取れている状態を健康と位置付けていて、ドーシャのバランスが崩れていると健康が損なわれた状態...

 
 

基本理念は「予防は治療にも勝る」というものです。心身が健康なうちからアーユルヴェーダを取り入れた生活を心がけることで、心身の健康のバランスを保ち、良好な状態を維持するのです。考えや理念は専門的な医学知識としてだけではなく、日常生活にまで深くかかわってきています。病気になった時やケガをしたときなどと限定せず、生まれてから死ぬまでの生活を健康に過ぎしていくために日々取り入れていくことが望ましいといえま...

 
 

インドの伝統医学です。そのため、医療従事者が理念や考えを理解しておくことで、より幅広い医療サービスを提供することが可能といえます。心の変化や体のことなどあらゆる面でアーユルヴェーダの知識と技術が生かせます。そのため妊婦や産後のケア、新生児などにもドーシャの生命のエネルギーがいいといわれています。主に予防医学として注目を浴びていますので、多くの医療関係者などからも注目されていて、生活習慣病やメタボリ...