お役立ち情報

MENU

いざ資格の勉強をはじめたけど・・・。

就職までの目的を定め、資格取得の勉強スタート!

 

でも、やる気がでない、思うようにはかどらない…。このような経験、ありませんか?人間やる気があれば、どんなことでもできてしまうもの。でもそのようなときばかりでもありません。ここではそのような悩みを抱える女性のために、勉強の能率を上げる方法を紹介します。

 

資格を取得し、就職できた自分の姿をイメージします。やりたい仕事をやりながら、家事・子育てをやっている…

 

自分の望むスタイルで暮らしている。とても幸せですよね。自分にメリットがあるとやる気が出るのは、誰もが同じです。極端な話、おいしいとこをイメージすると、モチベーションアップにつながります。

通信講座やスクールを利用する

通信講座やスクールでは、資格取得までのカリキュラムが組まれているので、その通りに勉強を進めればOK。遅れを取らずに進められます。

 

参考書を開いたけど、勉強の進め方がわからない。時間を上手に配分できない、計画を立てるのが苦手…。このようなとき役立ちます。

 

さらに投資するので、「絶対取得しなくちゃ!」と気持ちを後押しすることもできます。

最適な時期からスタートする

最適な時期から、資格取得の勉強をスタートしましょう。

 

試験の難易度にもよりますが、逆算して3ヶ月前スタートが適切です。難易度の高い場合は、もっと早くから勉強が必要になるでしょう。あまり早くから始めるのは、おすすめできません。先の目標になると、モチベーションが下がってしまうのは、みんな同じ。下がってしまうのは、みんな同じ。

 

実は筆者も、これで失敗した経験があります。最適な時期がよくわからないときは通信講座を利用してみては?

 

資格取得までのプランが組まれているので、その通りに勉強を進められます。

生理前、生理中は調整する

生理前や生理中は体調がすぐれない、やる気が急に失せる…心身ともに何をやってもダメ。女性に当たり前に起こる症状なので、この時期はムリしないが鉄則です。ムリに知識を詰め込んでも、まったく吸収しません。やらなきゃ…という気持ちと葛藤し余計イライラ…。後々の勉強も、ストレスになってしまいます。

 

 

この時期は復習をする、予習のため参考書に目を通すだけでも大丈夫。できなければ2,3日休んでもいいでしょう。自分の体調と相談しながら、勉強するのは能率を上げるために大切です。勉強の能率を上げるために、ちょっとしたテクニックを紹介しました。

 

資格取得は、やる気があればできてしまうもの。でもそのようなときばかりではありません。そのときそのときの状態に合わせて進めていきましょう。

お役立ち情報記事一覧

 

主婦の資格の取得は、目的を明確にし、プランを練ったうえで、使う間際に取得することをおすすめします。毎日忙しく過ごす日々の中でも、ちょっとしたアイデアなどがひらめくのは主婦の方が多いです。そのひらめきを資格を取得することで、世間とつながり世の中の役に立つ、そういった気持ちが自分のモチベーションもきっと上がるはずです♪今は、資格を取得したあとに就職したとしても、主婦に優しい勤務時間なども用意されている...

 
 

主婦が再就職で資格を取得するなら、実務経験のあるものをおすすめします。手間や時間をかけて培った経験。お金で買えない貴重なものです。実務経験ある資格は、プロフェッショナルの証明。とても価値のあるもの。逆に、経験のない資格はそれほど価値があるとは言えません。ここでは実務経験を糧に、主婦の資格取得をおすすめする理由を紹介します。

 
 

子育ての毎日…ふと「何かにチャレンジしてみたい!」と思うこと、ありませんか?今の女性は、結婚して子育て専業主婦で一生を終える女性は少ないです。平成23年度の国の調査でも、30代既婚女性の67%以上が仕事をしており、40代ではなんと70%以上になります。厚生労働省既婚女性でも働くことが当たり前になりつつある現代。どうせ仕事をやるなら、好きなことをやりたい。何かを始めるために、まずは資格取得から!本当...

 
 

何か自分のためなるような、世間の役にたつような資格を取得したいな…そう思ったら、まずは取得する目的を明確にしましょう。しかし、自分の好きな興味のあることでないと、長続きもしませんし、いくら需要がある資格だからといって、取得してもその資格を活かすことはできません。ただなんとなく、「就職や転職に有利だから」「やってみたいから」という理由では、趣味の延長のようになってしまい勉強の無駄になってしまう可能性...

 
 

勉強の時間帯は、能率を上げるために重要です。個々に得意とする時間帯は違いますよね。朝と夜。あなたが得意な時間はどれですか夜にたくさん時間を作れても、子育ての一番疲れの出る時間帯。子供と一緒に寝てしまった…そんなこともありますよね。筆者も夜の時間は苦手…。子供が出来てから、朝型人間になり、仕事も勉強も午前中が一番効率よくできます。それと一緒に考えなくてはならないのが、時間を作る方法です。独身社会人の...

 
 

子育てママが産後、職場復帰するなら、産休中の資格取得をおすすめします。その理由は、職場内でのスキルアップにつながるからです。その他にも、いくつか理由があります。ここでは子育てママがスキルアップのため、産後に資格取得をおすすめする理由を紹介します。産後の職場復帰は、以前と同じような条件で働けなくなります。長時間勤務が難しくなる、大きい会社では異動が出る、それと同時に給料が減る…などです。このようなリ...

 
 

子育てママが「資格を取得し、再就職しよう!」そう思ったら、まずは一通りのプランを立てましょう。子供がいない頃の資格取得や就職に比べると、生活の負担がのしかかります。そして準備すべきことも増えます。日々の忙しさに負け、目的を見失ってしまいそうになることも…。まずは、前もって一通りプランを立てておくと、目的に向かって進みやすいですよ。ここでは子育てママの資格取得から就職までのプランの立方を紹介します。...

 
 

子育てママの資格取得のための、勉強時間の作り方は、子供の睡眠時間次第です。毎日、子育てママは大忙しです。24時間子供と一緒の生活で、ちょっとだけ自分の時間を確保できるのが、うれしい頃ですよね。逆を返せば、自由時間がほとんどありません。いざ資格を取得したくても勉強時間がない…一日の時間のほとんどは、育児と家事に奪われます。ここでは子育てママの資格取得のための勉強時間の作り方を紹介します。子供に規則正...

 
 

「資格を取得するぞ!がんばらなきゃ」目標に向かってひたむきにがんばる子育てママはステキです。でも、並行して育児、家事をやらなくてはなりません。育児、家事は思っている以上に重労働…。その生活スタイルに、資格取得のための勉強を加えては、とても大変です。ここではそんな頑張りすぎのママにならないために、資格を取得するコツを紹介します。