実務経験を糧に…主婦の資格取得をおすすめする理由

MENU

実務経験のあるものをおすすめ

主婦が再就職で資格を取得するなら、実務経験のあるものをおすすめします。

 

手間や時間をかけて培った経験。お金で買えない貴重なものです。

 

実務経験ある資格は、プロフェッショナルの証明。とても価値のあるもの。逆に、経験のない資格はそれほど価値があるとは言えません。

 

ここでは実務経験を糧に、主婦の資格取得をおすすめする理由を紹介します。

就職、転職に有利

実務経験ある資格は、就職や転職で有利です。企業は率先力を求めています。

 

求人を出すのは、人手が足りないから。

 

すぐに使える人材がほしいのです。ただ資格を持っているだけでは、現場では役立ちません。

 

経験で得た技術こそが仕事現場で役立つものになります。

 

資格はそれを証明できます。

 

新しい仕事を始めれば、経験を積むに時間がかかるので、資格があっても採用される確率が少なくなります。

 

仮に採用されても育児、家事があるので、時間のゆとりがなくなるのを覚悟しなくてはなりません。

 

逆に実務経験のある資格を取得すれば、今すぐに就職や転職で有利になります。

個人で独立できる

実務経験ある資格は、個人の独立に役立ちます。

 

自分の技術をアピールできる資格を取得すれば、個人で仕事を始められ、獲得しやすくなります。

 

実務経験ない個人に、仕事を依頼する企業はないです。

 

仕事を獲得するためには、すべての仕事を自分で完結できなければなりません。

 

経験ある資格は、実務経験や技術を証明できます。主婦は育児、家事もやらねばなりません。

 

独立できれば、自宅で子供の成長を見まもりながら仕事できます。

 

自分で調整さえすれば、時間を自由に使えると言う魅力もあります。

 

このように実務経験ある資格を取得すれば、就職に有利、そして独立が可能です。

 

 

逆を返せば、資格がなくても実務経験さえあれば、転職、就職、独立に有利と言えます。

私の経験

実は筆者も、今の自分の仕事に満足できるようになったとき、子育て期に趣味で始めたものでしたが、これを仕事にできたら…なんて思うように。

 

子育ての合間に独学で技術を学び、資格なくとも趣味でお金を稼げるようになりました。そのノウハウを生かして、仕事をやっています。、お仕事を依頼してくださる企業があるので、修行しながら勉強中です。

 

そうしながら毎日子供に「行ってらっしゃい」「おかえり」を言ってあげられる生活を手に入れています。子供との時間は、今だけしかない。そう思うと
とても貴重でその生活にとても満足しています。

 

主婦が実務経験ある資格取得をおすすめする理由は、こんなに意味のあることなのですよ。育児や家事とのバランスを考えたら、最適な方法ですよね。ぜひ参考になさってください。