プリザーブドフラワーの講座とはどのようなものか?

MENU

どのようなものか?

体験レッスンでは、初めての方でも簡単にできるようなアレンジメントを作ります。

 

まずは基礎からはじめます。

 

その季節にあった旬のお花を使うことで、より楽しく、そして美しいプリザーブドフラワーが出来上がります♪

 

もちろん、センスがとても大切になります。

 

そして、一番重要なことは、生花と違って、プリザーブドフラワーには長い茎がないため、ワイヤーを使ってアレンジします。これを ワイヤリングと呼んでいます。

 

手先が器用な人にははとても最適ではないでしょうか?

 

このワイヤリングがうまくいけば、たいていはうまくいきますのでまずはこちらの技術を高めるのが大切です。

 

また、花束のように茎を見せたいときには専用のテープでワイヤーを巻く「テーピング」を施すなど、アレンジメントをする上で必要な技術を学びます。

 

初めはうまくいかなくても大丈夫!ベテランの講師が丁寧に教えてくれます。

 

ラッピングなどととても似ていますね♪

自分に合ったコースを選択♪

体験した後、入会が決まったらどのコースを受講するかを検討しましょう。

 

多くのスクールでは、初心者向けで、プリザーブドフラワーのアレンジの基礎を学ぶコースを設けています。

 

プリザーブドフラワーに触れるのが全く初めての方におすすめです。

 

ガーデニングが趣味で、その延長でこちらに興味をもたれる方もとても多いです。

 

ですが、プリザーブドフラワーはガーデニングとはまったく違います。

 

特殊な技術でお花を加工し、枯れないようにすることでお花を長持ちさせきれいに魅せることが主です。

 

しかし、お花を美しくすることは一緒ですので安心してください♪

 

スクールによってはブーケやブートニアなど、ブライダルのシーンで使用するウエディングアイテムを作るコースを設けているところもあります。

 

専用のブライダルブーケプロッフェショナルコースというものもあります♪

 

自分用に、またはご友人やご家族へのプレゼント用に作ることができます。

 

上達してきたら自分自身でアレンジメントを楽しむため、さらには講師になるための応用編を学ぶプリザーブドフラワー技能講師検定コースを設けているところもあります。

 

必要な基礎からの知識や技術などを、その専門家、プロッフェショナルとして、一般の資格を取得したい人たちに指導できる能力を認定する資格になります。

 

たくさんの知識が身についてきたら、自分だけのプリザーブドフラワーのお店を開業したりもしくは、その技術を教えるスクールを開講したりするのも夢ではありません。

 

自分の目的に合ったアレンジメントができる教室を探してみましょう!

 

【プリザーブドフラワー】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪

プリザーブドフラワーの講座とはどのようなものか?関連するページ

技術とは?_
どのような資格と相性がいいのか?
講座を受けて役に立つことは?