ヒーリングの仕事とはどのようなものか?

MENU

仕事はどのようなものか?

今はまだテレビやメディアなどでしか浸透していないかもしれないヒーリングのお仕事について、どのようなものなのかをご紹介したいと思います。

 

まだ目指す人が少ない分、この資格を取得すれば就職や転職に有利になることでしょう。

 

しかし、お仕事をするには、本格的な独立を目指す方であれば3年や2年の専門学校で基礎知識や応用などをしっかり勉強していく事をおススメ致します。

 

基礎からしっかりとヒーリングについて学び、どのような事をするのか頭に入れることがとても大切です。

 

ヒーリング効果のあるもの、たとえば音楽。

 

このような事に興味がある人が目指すことが多い資格かもしれません。

 

ヒーリングが持つ癒しの効果などに魅了され、ほかの人の役に立ちたい、世の中に広めたいなど目指す理由は様々ですが、少しでもヒーリングに興味が生まれたら資格取得を考えてみることをオススメします!

 

講座や資格になってしまうとどうしても短期間な故に知識が曖昧になってしまいがちです。

 

お仕事をする上で必要なのはヒーリングの世界では学歴や資格も大事ですが「結果」と「実践」になります。

 

お客様が悩んでいる悩みを解決してあげ心身をリラックスさせてあげる事でそのお客様がどう変わるかが結果になります。

独立は困難かもしれないけど・・・

 

実は、多くのヒーリングの資格をもつヒーラーの方達は独立して成功するのは一握りだといっています。

 

これは、現代日本において資格や学歴があっても結果的に相手をヒーリングしてあげられる効果を相手が実感出来ない事にあると思います。

 

人には、自分の力で治そうとする自然治癒力が備わっています。

 

しかし、それを心で信じる事ができなえればいけません。

 

お仕事内容はアロマを使用したヒーリングやカウンセリング、他に育児から料理までを行う場合もあります。

 

座って対話型ヒーリングから相手に横になって行うものもあります。

 

それをエネルギー注入型、整体ヒーリングといいます。

 

お仕事は、お客様の悩みを聞いてそれを解決へ向けて癒してあげるお仕事なので、リフレッシュさせる為にも色々な専門知識を習います。

 

 

この資格は、医療ではありませんので、確実に病気が治るなどという事ではありません。

 

しかし、癒しという部分で、メンタル面に効くことは立証されています!

 

人間は、視覚や聴覚、触覚によって心が救われたり、体の不調な部分が改善したりと、不思議な力を持ちヒーリングはその特徴【自然治癒力】を活かしたものなのです♪

 

【ケイコとマナブ】であなたの地域で受けられるヒーリングのスクール&講座はこちらへ♪

 

 

ヒーリングの仕事とはどのようなものか?関連するページ

どのようなものか?
相性の良い技術とは?
どんな時に役立つか?