ホームヘルパー2級の求人状況について

MENU

求人状況

日本は、高齢化がどんどん進んでいます。

 

そのため、ホームヘルパー2級の介護の仕事は需要が尽きることがありません。

 

つまり、介護の求人がなくなるということはほぼあり得ないのです。

 

介護の求人は、一度見てもらえればわかると思いますが、条件として2級以上の資格を取得しているのが条件に挙げられていることが多いのです。

 

資格さえ持っていれば、経験は無くても大丈夫という求人がほとんどです。取得しているだけで介護の求人の条件はクリアするということです。

 

取得さえしていれば、いつでもすぐに働く事ができます。それほど、介護の求人はとても増えているのです。

 

また、求人を見ていくと、パートとして短時間で勤務する事もできますし、フルタイムとして働くこともできます。

 

つまり、自分のライフスタイルに合った求人を見つけて、働く事ができるということです。

 

働く場所として老人ホーム、ケアホーム、自宅での訪問介護、障害者施設など働くところはたくさんあります。

 

もちろん、資格があれば正社員になることも可能です。

介護の求人は多くなっている!!

ホームヘルパー2級を資格を取得して働く場合、気になるのが給与だと思います。

 

しかし、給与に関しては、その求人によって大きく異なります。

 

資格取得の正社員であった場合、平均として15〜18万の間くらいが相場となっています。

 

パートの場合は、時給で900〜1500円ほどとなっています。

 

実際に働く事業所や市町村によってかなり差が大きくなります。

 

就業する際に、よく給与については確認を行ったほうがいいでしょう。

 

介護の仕事は大変な労働でもあります。

 

訪問介護では身の回りの掃除、洗濯、食事、お風呂介助などやるべきことがたくさんあります。

 

それを時間内に終わらせなくてはならず、終わらなくても時間外はしてはいけません。

 

中には寂しさのあまり何もしなくていいから話し相手になってほしいなどと要求してくる寂しいお年寄りもいるのが現実です。

 

しかし組織ではらたいている以上特別なことをするのが許されないというのも忘れてはいけないのです。

 

仕事なのに「ありがとう」と感謝の言葉をいただけてやりがいのある仕事であることに間違えありません。

 

ホームヘルパーの方々が生きいき仕事をしているのはこのような感謝の言葉に救われているからなのです。

 

介護の求人は今後も需要が高くなるといわれています。

 

資格を取得して介護の世界で仕事をはじめてみてはいかがでしょうか。

 

【ホームヘルパー2級】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪