フレグランスの講習とはどのようなものか?

MENU

講習とはどのようなものか?

フレグランスの講習の種類は大きく分けて3つあります。

 

◆つけ方、様々なシーンに適したフレグランスの選び方
◆実践的なフレグランスの使い方について学ぶ講習。
◆フレグランスの作成、それぞれの香りについての相性などを学ぶの調合講習。

 

基本的なことから、フレグランスの歴史などの知識をより深めるための講習がなどもあります。

 

調香が初めてという方から、ある程度、フレグランスに対しての香りや調香の知識をお持ちの方までたくさんの方が学んでいます。

 

香りには心も癒してくれるという健康への期待も高まってきています。

 

朝起きたときに香る匂い、午後のすがすがしい時間の香り夜、リラックスタイムの香りなど、そのシーンや気分によって使い分けることができます。

 

服を着替えるような感覚で、香りも着替えてみたいですね♪

 

そして、香りは素敵な思い出つくりもしてくれるのです。

 

香りと一緒にその時の思い出が記憶されるといっても過言ではありません。

実践的な講習

実践的な講習については、これからパーティなどに参加する時どんな香水をつけたらいいか?など使いこなしを考えている方やワンランク上のファッションとしてフレグランスを利用したいと考えている人に向いています。

 

調合講習は、調合士としての資格取得を目指す方はもちろんのこと自分の趣味で、フレグランスを作ってみたいという人の参加も多いです。

 

実際、香りの相性も学ぶことができますので香水の重ねつけのテクニックなどで自分のオリジナルの香りを作りたいという人にも人気が高いようです。

 

どの香りとの相性が良いのか、そして、付けていく場所や、香りが持続する時間の違いによって選ぶ香水も変わってくると思います。

 

ただ、良い香りを付けるのだけではなくコーディネートをする感覚で楽しめるのがフレグランスの素敵なところでもあります♪

 

基本や歴史を学ぶ講習については自分の知識として深く学びたいという方、資格取得を目指す方の参加が多い講習になります。

 

他に、アロマテラピーの講習や、ソープの講習などもフレグランスの講習として開催されています。

 

アロマテラピーは、フレグランス講座ととても相性の良い資格です。

 

同じ、香りを楽しむといった点が同じですがフレグランスと違うところは、アロマテラピーは体のケアのためにそこに香りをプラスしたり、ルームフレグランスとして香りを調合できるようになったりと、とても幅広い資格ですね♪

 

一緒に取得できれば、大きな道が開けることは確実です♪

 

ステップアップして、スキルを磨ける最高の相性です!

 

【フレグランス】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪

フレグランスの講習とはどのようなものか?関連するページ

使用のテクニック
調合テクニック
習得して役に立つこと
どのような資格と相性がいいか?