まつ毛エクステとはどのようなものなのか?

MENU

どのようなものか?

まつ毛エクステテンションを省略した後の用語で一般的には、まつエクやエクステという言い方で呼ばれています。

 

まつげエクステの形は、まつげの山形の上に直接人工毛を貼りつけるものではありません。

 

 

今生えている自分のまつげの間にに、人工のまつげを1本1本に埋めていくといった感じになります。

 

ですので、付けまつげとは違って、まるで自分のまつげのようにとってもナチュラルな仕上がりになるのが大きな特徴です♪

 

目元より1ミリから2ミリの所に専用の接着剤で、自然なカールがある人工の毛を一本ずつ丁寧に接着剤でまつげ一本一本に貼り付けることで自然にボリュームと長さを出すことができます。

 

まつ毛エクステは、施術中に痛みを感じることはありません。

 

しかし、あくまでも薬剤を使用しますのでアレルギーのある方や、お肌が敏感で弱い方にはオススメできません・・・

 

長さや形もまつ毛エクステによって、お好みで形や長さを調整することができますのでボリューミーなまつ毛にしたい人は、まつ毛エクステの本数をたくさん付けてナチュラル感を出し、長さも出して仕上げたい人は、本数を少なめにして細めのまつ毛を選んだり、自分好みにオーダーでき,自然に思い通りのまつげにすることができます♪

 

しかも、下まつ毛にもする事もできますのでまつエク上級者は上下に行い、よりパッチリとした目元にしている方も多数いらっしゃいます。

 

 

施術時間は、つける側つけられる側それぞれのところや施術する方の腕やまつげの形によって個人差はあります。

 

今は、まつ毛の先に接着剤をつける作業をセルフサービスにしているお店も増えつつあります。

 

最初はちょっと難しいかもしれませんが、慣れれば簡単です♪

 

大きさや自分の好みの本数やまつ毛そのものの強さ、長さなどにより、時間の長さも変わってきます。

 

施術が終わると、ホットタオルを目元に乗せて髪の毛にパーマをかけた後のように、乾かすことのできる機会を目元にあて、30分くらい定着させるのが一般的です。

 

その際、座っているイスがマッサージチェアーの所も増えてきていますのでゆっくりとリラックスした時間を過ごせるのも魅力です。

 

忙しいママさんには、とても人気が高いですね♪

女性の間で人気爆発

まつげエクステをすると数週間は自まつげでいてもボリュームアップしているので朝のメイク時間を短縮することもできて、メイクを落としても目元だけはバッチリ綺麗なまつげでいられるので女性の間でとても人気が高まっています。

 

何もしなくてもおきた瞬間からパッチリな目元でいられるなんて昔では考えられませんでした。

 

メイクをしていなくても、まつげが上がっているととても華やかな印象になるから不思議です♪

 

一般的にまつげエクステをするのに制限はありませんが専用の接着剤が肌に合わない人などには、まぶたが腫れるのでまつげエクステをすることができません。

 

【まつげエクステ】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪