まつ毛エクステで独立するにはどうすればいいのか?

MENU

独立するには

 

まつげエクステの資格を取って独立するにはどうしたら一番良いのでしょうか?

 

まず1番大事なことは、以前は資格などなくても施術が可能で、お店を開くことができましたがトラブルなどたくさんの事が起き、今現在では【美容師免許】をとらなければお店を開くことはできなくなりました・・・

 

まつげの専門技術者を一般的には【アイリスト】と呼びます。

 

1番オススメなのは、まず美容専門学校に通います。

 

おおよそ2年間、通学・通信・夜学などがあります。

 

その後、お店で実際に働いてみて基礎から技術を学ぶのが1番良いと思います。

 

開業するにあたっては、ここ最近、まつげエクステを行っているサロンは非常に多くあります。

 

お店との差別化など、特別何か他とは違うことが出来るようになれば独立する上でとても強みになります。

 

まつげエクステは、大切な目の周りの施術なので、しっかりとした知識や技術など取得して資格を身につけることが大切になります。

 

そのためには、基礎知識から技術者としてしっかりと勉強できる学校を選ぶことが、最初の重要なポイントになります。

 

最近、若者から幅広い年代の方にとても人気の出てきたまつ毛エクステですので資格をとって、自分の店を出したいという方も増えてきた影響でスクールも充実してきました。

 

以前は、ネイリストの人気がありましたが今は、それを超えるくらいの勢いで人気の高い資格なのです♪

ライフスタイルに合わせて・・・

学校選びにはマンツーマンできっちりとした指導を行ってくれるところ

 

カリキュラムがフリータイムなど時間の制限なくしているところ

 

何かあったときのトラブルなどサポートが充実でしっかりしているところを選ぶのが良いでしょう。

 

また、資格取得後にきれば就職や独立に向けての事を斡旋してくれるとか目的別に細かいカリキュラムやスクーリングがしっかりと行える知識をしっかりと取得できる学校選びをする必要があります。

 

まつげエクステを行うことは目の周りを触ることになりますので、細心の注意が必要です。

 

独立するためには、一定の資金とエクステを行う場所を用意しなければなりません。

 

特にまつげエクステを行う場所は、立地条件が良いことを選ぶことが必要最低条件です。

 

不便で外から見てもどこにあるのかわからないようなところで行っていてもお客さんがなかなか来てくれませんので、ある程度まとまったお金を用意して不動産にお金がかかっても立地条件の良いところを選ぶ必要があります。

 

【まつげエクステ】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪