「通信講座に有効な学習方法」

空いている時間を使って通信講座で学ぼう

景気が上向きになってきたと、ニュースで伝わっても、いざ自分の生活はちっとも上向きになっていない、毎年年金も減っていく傾向ですし、何とか自力で収入を増やすとしたら、仕事に行かせる資格を取ることです。

しかし、働きながらスクールに通う、これは今の生活に大きな負担になると想像できます。

そう悩んでいるときに丁度運よく「空いている時間を使って通信講座で学ぼう」のページにたどり着きました。

スクールに通わなくとも通信講座で学べば良い、通信講座は自分の好きな時間に学ぶことが出来るし、わざわざ遠くのスクールに通う手間もはぶけるので、時間も有効に使える、と書いてありました。

確かに働きながら資格を取るとしたら自分だけで学習する通信講座は非常に魅力です。

けど、一人で黙々と勉強をやり遂げる自信がありませんでした、ですが、その悩みも「空いている時間を使って通信講座で学ぼう」で解消することが出来ました。

なるほど、と思った学習方法は、自宅学習で暗記をしないこと。

暗記カードを作っておいて、通勤や移動のときに、暗記する癖をつけること。

そして帰宅した後でビデオを見るまたはテキストを読むようにする。

これがお勧めの学習法だというのです。

出来るだけ負担を軽減した学習法だといえます。

 

効率よく勉強しよう

 

驚くべき意見は、「多くの方が書くことで勉強した気分になるようですが、読むだけで勉強は出来ます」でした。

今まで書くことが脳に残る方法と信じられていましたが、ここでの意見では間逆で、読むだけでも覚えることは出来る、と言い切るのです。

それも、通信講座の勉強はむしろテキストを繰り返し読むほうが適しているとも出ていました。

最初はにわかに信じがたい思いでしたが、よく考えてみると学生時代の試験勉強のとき、ぎりぎりまで勉強せずにとうとう一夜漬けすることになり、いちいち書いて覚える暇が無くて、教科書を何度も読んで、テストに挑んだのを思い出しました。

教科書を繰り返し読む、これは意外に当日のテストで役立ちました。

人間の記憶って馬鹿にならないものだな、とそのとき思ったものです。

この方法なら、効率よく学習できるのであまり負担を感じずにやっていけそうです。

一人でも通信講座で将来に役立つ資格を取る、、そんな気持ちになれました。

★おすすめサイト★空いている時間を使って通信講座で学ぼう

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ