リンパオイルマッサージで独立する方法をアドバイス

MENU

独立する方法は?

近年癒しの仕事が人気のようです。

 

それにあわせるように、整体師やエステシャン、あん摩マッサージ指圧師の資格希望者も増加傾向にあります。

 

技術と知識、そして経験があれば独立開業も夢ではないために、将来を見越してリンパマッサージで独立することを考えている人も多いようです

 

 

リンパマッサージで独立する方法としては、すでに整体師やエステシャンであるひとが、リンパマッサージを勉強して、独立後にメニューに加えることで施術することができます。

 

あるいは、国家資格である、あん摩マッサージ指圧師、はり師灸師、柔道整復師などが、別にリンパマッサージを学んでから、メニューに加える方法もあります。

 

単独でリンパドレナージュの資格に特化したスクールもあるようです。

独立は夢ではない!!

民間資格であるので、認定試験に合格することで、独立開業も夢ではないようです。

 

要は、リンパマッサージのハンドテクニックを身に付けるには、正しい方法で信頼のおけるスクールを選ぶことが大事だということです。

 

ここ数年、注目されている資格、技術です。

 

健康に美容に効果が期待できることから、利用者も増えてきています。

 

そのため、サロンのメニューにはなくてはならないほどの勢いでの人気を誇っています。

 

独立というとお店を持たなければならないという印象があります。

 

しかし技術を持っていればどこでもできるのです。

 

私はリンパマッサージの資格を取得し自宅で開業しました。

 

管理人さんにお願いをしてエレベータなどに広告を張ったところ問い合わせがたくさんきました。

 

子供がいるとなかなか外でマッサージを受けにいけないママたちが多くいたのです。

 

口コミであっという間に広まり大成功。

 

今では自宅に来てほしいという声もあり出張サービスも始めました。

 

子供が大きくなれば今サロンとし使用している部屋は子供部屋になります。

 

そのときは出張サービスのみで仕事を行うという方法もあります。

 

マッサージに使用するオイル、タオルなど持っていればどこにでも行きマッサージすることが可能なのです。

 

子育て世代のちょっとした贅沢の時間のお手伝いをしてなおかつ自分も気分転換になるのですから一石二鳥です。

 

このように独立は夢ではないのです。

 

そうした人気の技術であるために、リンパドレナージュの資格の取得者が増え、ますますリラクゼーションサロンでも熱が入っているようです。

 

【リンパオイルマッサージ】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪

リンパオイルマッサージで独立する方法をアドバイス関連するページ

講習とは
リンパとは
効果とは?
求人状況
人気の理由
効能