フードコーディネーターのスクール

MENU

注目を集めています

 

フードコーディネーターとはつまり、料理をコーディネートすること料理のプロデュース業とも言える仕事です。

 

ここ最近、食の分野に関心をもつ方が増えている現実、この資格の取得を目指す人が増えてきています♪

 

名前から創造すると、ただ食材をプローデュースするだけのように感じますが思った以上に、とても幅広い分野になります!

 

たとえばわかりやすくいうと、料理を美味しそうに、また綺麗に、食欲がわいてくるような盛り付けを考えたりその空間を演出するプローデュースも大切な事になります♪

 

あまり知られてはいませんが、テレビなどで見かける美味しそうに魅せる演出もフリーのフードコーディネーターが関わっているのです!

 

そして、新しく開店する飲食店などの成功のためのコンサルタントとして、役立つよう協力する仕事です。

 

フードコーディネーターが出してくるアイデアは、斬新なものである場合が多くそのため店側から果たして客から受け入れられるのかを疑問視されることもあります。

 

それを説得し、プレゼンテーションで納得させるのもフードコーディネーター自身が行ないます。

 

【BrushUP学び】であなたの地域で受けられるフードコーディネーターのスクール&講座はこちらへ♪

腕前が重要

ここ最近の飲食店はで変わった取り組みをしていたり他の飲食店とは味も見た目も違って面白い料理が出るところはフードコーディネーターが一役買っている可能性が高いお店です。

 

その他、料理関係の雑誌や料理本などに出てくる料理の飾りつけなども行ないますがそれだけでなく、どんな食器を使うか、花を飾るのも、どんなテーブルクロスや小物を使うのかもフードコーディネーターの役割です。

 

ファッションを選ぶのとどこか似ていますね!

 

その人の顔の雰囲気や輪郭、体系、そして、どこに着ていくのかなどその場の雰囲気に合ったものを選ぶように、フードコーディネータも使う食材や、お皿、その空間の雰囲気なども考慮し、盛り付けや、プローデュースをしなくてはなりません。

 

ですので、カラーセラピーや、ファッションデザイナーなどステップアップのためにこの資格を取得してもいいかもしれませんね!

 

料理関係の雑誌にとって、料理の写真がいかに美味しそうに綺麗に見えるかでその値打ちが決まるといっても過言ではありません。

 

レベルの高い料理雑誌になるかどうかは、カメラマンの腕も肝心ですがそれ以上に料理を熟知したフードコーディネーターの腕前が重要なのです。

 

【BrushUP学び】であなたの地域で受けられるフードコーディネーターのスクール&講座はこちらへ♪

フードコーディネーターのスクール記事一覧

 

最近は、食の安全や大切さを世の中に伝えるお仕事が注目を集めてきました。グルメブームや、インターネットの口コミサイトの多様化で人気の高まっている資格です♪そして、それにともないフードコーディネーターのスキルを求めている企業もたくさん出てきましたので、就職にもとても有効です。その中の一つで、食に対して世間からの関心が高まり、需要も増えてきた仕事です。フードコーディネーターになるには、必ず特別な資格や学...

 
 

この職は、まだ新しく出来たもので、求人雑誌で沢山募集されているほどニーズも無くクライアントから仕事を得るのも大変な仕事です。それでも、食に関する豊富な知識を持ち、正しい食の安全を発信していくフードコーディネーターの職は大変意義があり誇りを持って出来るお仕事です。そのため、仕事を得るのが大変でもやってみたい、と思う人が後を経ちません。テレビを見ていて、食が出る番組がほとんどですよね?この盛り付けなど...

 
 

この仕事は、お料理をセンス良く飾ったり、新しいメニューを考えたりレストラン系のお店の運営をプロデュースすることです。またあまり知られてはいませんがテレビなどでよく見かける、キレイな食材が映ったりしますよね?ああいった場合も、フードコーディネーターが関わっているのです♪この資格を取得すれば、とても幅広い場面で活躍できるといえます。もちろん、仕事の場面でなくても日々の日常には絶対に欠かせない、食という...

 
 

講座を学ぶ人は、レストラン関係や料理雑誌関係に努めている人が沢山いますのでフードコーディネーター以外にも食に関する職種につくため取得する場合が多いです。栄養士、調理師、食育スペシャリスト、テーブルコーディネート、食空間プロデューサーなど食事関連の資格はどんどん増えつつあるので、どのような講座にするか悩みどころなのです。その中でもフードコーディネーターも、同じ位置に並ぶほど人気なのが野菜ソムリエです...