フードコーディネーターの講座はどのような資格と相性が良いか?

MENU

相性が良いか?

講座を学ぶ人は、レストラン関係や料理雑誌関係に努めている人が沢山いますのでフードコーディネーター以外にも食に関する職種につくため取得する場合が多いです。

 

栄養士、調理師、食育スペシャリスト、テーブルコーディネート、食空間プロデューサーなど食事関連の資格はどんどん増えつつあるので、どのような講座にするか悩みどころなのです。

 

その中でもフードコーディネーターも、同じ位置に並ぶほど人気なのが野菜ソムリエです。

 

野菜ソムリエは、2001年に発足した、まだ出来上がって日も浅い資格ですがモデルやタレントが次々に取得したために一躍有名になりました。

 

最近は、食の安全性が疑問視される時代になり特にベジタリアンの方が増えてきている傾向にもあります。

 

ですので、野菜ソムリエはまた注目されている資格です♪

 

無農薬の野菜を育てている方もまた増えつつあります。

 

 

自分の手で育てたものこそ1番安全性があるといえますね。

 

野菜ソムリエになるためにはやはりフードコーディネーター同様、講座を受ける必要があります。

 

まずは、【ジュニア野菜ソムリエ】を目指しましょう。

 

この資格は、お野菜や果物などの基礎知識を学んでいきます。

 

そして、培った知識を使ってコミュニケーションをとったりレシピを考えたりするのに役に立つ【ベジフルクッカリー】なども一緒に学んでいくことでお野菜や果物などの深い知識をつけて、日々の生活に華を添えて役に立てることを目指してくのです♪

 

フードコーディネーターは、とても幅広い場所やいろいろな資格と相性が良い資格といえます。

 

1つ食に関する資格を取得すれほかのものも検討してみて、ステップアップがとても期待できますね♪

ワインソムリエ・野菜ソムリエも相性good♪

野菜を理解して美味しく食べる方法を取得するのは健康と美容に最も役に立つ方法だとイメージ戦略に成功した野菜ソムリエは今では誰もが知っている人気の資格となったのです。

 

イベントや勉強会なども頻繁に行なわれていて、その人気度は計り知れません。

 

以前はワインソムリエが同じように人気の資格でした。

 

現在は野菜ソムリエに押され気味といったところなのでもう一つ野菜ソムリエを取得していれば、仕事の場所も広がり今まで以上に信用を得ることが出来るので相性の良い資格といえます。

 

そして、あまり知られてはいませんがフードコーディネーターは、食をプロデュースするということが大前提ですので色彩感覚や、コーディネーター力も必要になります。

 

まったく違う分野に感じますが、カラーセラピーや、ファッションコーディネーターなども相性が良いのです♪

 

自分に合った資格を、日々自分が輝くためにスキルアップを目指しましょう♪

 

【フードコーディネーター 】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪

フードコーディネーターはどのような資格と相性が良いか?関連するページ

どのようなものか?
技術とは
習得して役に立つことは?