インテリアコーディネーターのスクール

MENU

どのようなものか?

私たちは常に人は日々の暮らしを心地よく過ごしたい、という願望があります。

 

そのためには、やはり、毎日を過ごす家がとても重要なのではないでしょうか?

 

忙しく帰宅して、癒される空間があるというのはとても素敵なことです。

 

 

自分の好きなようにアレンジしてみたり、好きな香りで癒されたり、自分流にコーディネートできれば毎日の生活にも潤いが与えられ、楽しく過ごせるはずです。

 

その願望は、人それぞれに違っていて、個人の趣味やライフスタイルによって形が変わっています。

 

しかし、自分で思い描いているとおりにはなかなかできない・・・そう悩んでいる人も多いのです。

 

そこで、とても頼りになるのが、インテリアコーディネーターという資格を持ったプロフェッショナルになります。

 

インテリアコーディネーターは、個人の願望に合わせた居住空間をプロデュースする居住空間デザイナーです。

 

住居の建築はいたしませんが、あくまで住居やお部屋の中を照明や家具やカーテンなどを駆使してお客様がくつろげる空間を作り出すのが仕事です。

 

【ケイコとマナブ】であなたの地域で受けられるインテリアコーディネーター&講座はこちらへ♪

インテリアコーディネートの構想を固める

インテリアコーディネーターの仕事内容を簡単に説明していきますと
こうしたい!というイメージを的確に伝え、一緒に快適な空間を作っていきます。
お客様と会話して、相手の望んでいることを聞いておきます。
過ごす用途によって、色合いや家具の配置をどうしたいのか?など細かいところまで伝えましょう。

 

お子様や高齢者の方がいる家庭には、その家庭向きの配置がとても重要です。

 

危ないものはできるだけ見えないところに配置したり、仕事が忙しい人にとっては癒しの空間やアイテムを目のつくところに置くなど、アイデアを具体的に話し合う事で自分だけの場所ができるのはとても楽しいものです♪

 

普通に談話するように、趣味とか、どんな生活を過ごしているかまたは望んでいるか、予算はいかほどか、など、細かいところまで聞き出すのもインテリアコーディネーターの仕事で重要です。

 

お客様との会話を基に、インテリアコーディネートの構想を固めて行きます。

 

構想上に必要なインテリアを選び出して行き、図面を書いて出来上がったらお客様に図面とカタログ資料を渡して、詳しい説明をします。

 

気に入ってもらえたら、商品を店側に連絡して届けてもらい、図面に描いたとおりにセッティングして完成させるこれがインテリアコーディネーターの役割なのです。

 

【ケイコとマナブ】であなたの地域で受けられるインテリアコーディネーター&講座はこちらへ♪

 

 

インテリアコーディネーターのスクール記事一覧

 

住空間のスペシャリストですから、住居関連の会社であれば、何処へでも活躍の場が存在しています。特に最近では自宅を暮らしやすく、楽しく暮らせるように、とリフォームブームとなっています。リフォームと同様、今テレビなどでも特集が組まれるほど人気があるのがリノベーションです。リフォームと似ていますが、リノベーションとは、古くからある集合住宅や一戸建てを暮らしやすいように、1から立て直すのです。新築と違い、も...

 
 

毎日を何気なく過ごしている自分の空間を、どんな人でも自宅の一つ一つのお部屋を自分の思い描くようなおしゃれな雰囲気にしたい、と願っています。ちょっとした工夫で日々の忙しさを癒す事ができるのは、お部屋ですよね?特に女性にとっては、可愛い小物やインテリアを置いたり、癒される香りのアロマオイルを置いたりと街のショップには、お部屋を美しく彩るものが最近多数売られています。自分流の素敵な空間を作りたい、そんな...

 
 

インテリアコーディネーターと聞くと、なんだかとても難しそうなイメージをもたれるのではないでしょうか?若い年齢の方でしたら、日常生活をしていて、接することがほとんどないかと思います。ですので、どんな資格なのか、漠然としか分からなくても当然です。しかし、若い方でも自分の部屋をきれいにしたい、可愛い空間を作るために、街の雑貨屋さんなどでインテリアと買ってきてコーディネートした経験はあるのではないでしょう...

 
 

インテリアコーディネーターの講座を習得することは、憧れのインテリア業界に就職する最善の道です。若い女性から、年齢性別を問わず、いつも過ごすお部屋が自分の理想どおりにできたら毎日がとても楽しい気持ちで過ごせるはずです。汚い部屋で過ごしたいという人はいないと思います。しかし、こんな部屋にしよう、こんなインテリアを置こうと頭でイメージしていても実際にやってみると思い通りにならない・・・そんな経験はありま...