着付けと相性のいい資格とは??

MENU

相性のいい資格とは??

最初に挙げることができるのは、みなさんもご存知のとおりに着付けの技術ですね。

 

以前は、着付けの技術は、各団体や教室によって定められているものしかありませんでした。

 

各団体での基準となるので、基準が統一されておらず着付けの資格を取ってもその団体内、教室内でしか通用しないといわれていました。

 

2009年に、技能士が厚生省から国家資格として認められてからは修行年数などの条件さえクリアすればだれでも受験することができます。

 

技能士の資格を受けることができるようになり、技術に対しての門戸が広がりました。

 

今の時代、なかなか着物をきる機会が減ってきて着付けをできる人が少ないこの状況に、素敵な着付けができるということは仕事の幅も広がり、就職にも優位で、資格をとるチャンスが今かもしれません♪

美容師がお勧め

 

技術を身につけたうえでさらに、相性のいい資格をとりレベルアップを目指すならば美容師があります。

 

着付けをいくらキレイにしてとしても、着物とセットといってもよい着物最適な髪型でなければ、総合的にみても良いとはいえません。

 

そして、髪型と同じくらい大切なのは、その着物に似合うメイクもそうですね♪

 

普段と同じようなメイクでは、着物には向かないかと思います。

 

しっとりと女性らしい着物ですから少し、濃い目のメイクが似合います♪

 

いつもより、気持ち程度、口紅を赤くするのも良いでしょう。

 

着物の着付けと日本髪のセットは、ワンセットとして考えられています。

 

日本髪は、ただ結っている風に見えますが、繊細な技術が必要です。

 

結った髪の毛の中に、最適な程度の人工の毛を入れてふんわりと女性らしく仕上げたり、着る着物によって似合うヘアスタイルも違ってきます。

 

そして、アクセントとしてつける髪飾り、コーム、かんざしなどのチョイスも大切です。

 

すべて総合してキレイに着付けをできることがとても魅力的な女性に魅せてくれるでしょう♪

 

着付けの技術をもち、美容師免許も取得しているならば髪も着物も完全な和装スタイルをセットしてあげることができます。

 

実際に、着付けのサービスを行っているのは美容院が多いです。

 

また、普段から着物を着る習慣が身に付くので日本古来の文化である華道や茶道、書道などとも大変相性がいい資格と言えるでしょう。

 

まずは、始めの1歩として着付けの資格を取得したあとにレベルアップとして、女性としての魅力をUPしてくれる相性の良い資格を1つずつ目指すのも良いかもしれません♪

 

【着付け】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪

着付けと相性のいい資格とは??関連するページ

どのようなものか?
技術とは?
役に立つこと