チャイルドマインダーはどのような資格と相性が良いか?

MENU

どのような資格と相性が良いか?

勉強をすすめていくうえで、こどもに関わる仕事に興味を持つ人が出てくるようです。

 

チャイルドマインディングの理念はこどもの個性や表現を尊重した保育となります。

 

また、保育士さんがスキルアップや、将来独立を考えこの資格を目指す方も少なくありません。

 

チャイルドマインダーの1番の魅力ともいっていいのはやはり少人数制ということです。

少ない人数でチームを組み、お子様の色々な事にこと細かく目の行き届くお手伝いできるのとです。

 

保護者様が気が付かなかった、お子様の個性なども伸ばしてくれることもありますしとても魅力のある資格なのです♪

 

根本的な考え方が一致しているということで、こどもの心理面をサポートする「チャイルドコーチング」の資格を追加で取得する方もいらっしゃるようです。

 

また、乳幼児のケアにより興味を持たれた場合は、ベビーマッサージやアロマを取り入れたホームケアを学ぶ「チャイルドケア」資格取得を目指す方もいらっしゃいます。

 

この資格を目指す方は、必ず『子供が好き』ということから始まると思います。

 

自分自身のお子さんを育てている間に、子供を育てるという魅力に気が付きほかのお子さんの毎日を幸せにスクスクと育ててあげたいという事から目指す方も多いでしょう。

 

今は、子供が少ないご時世ですので、とても重宝される資格になります♪

 

チャイルドマインダー取得後に自宅で開業した場合など、ベビーマッサージ等の付加サービスを追加提供できるという利点があります.

 

1つの場所で、たくさんのサービスを提供することができれば口コミなどで広がり、きっとたくさんの方が訪れてくれるはずです。

 

スキルアップにチャレンジ

また、学童期のお子さんのお世話を考えている場合はこども向け英会話講師の資格を取るケースもあります。

 

今、お子さんの将来のために習わせてあげたいのが英語と保護者の方がとても多いです。

 

しかも、0歳位の小さな赤ちゃんの頃から、英語に耳を慣らしてあげることで格段に上達が早いです。

 

ですので、チャイルドマインダーの資格を持つ人が英語のスキルもあれば最高なのです。

 

チャイルドマインダー保有者のなかには保育施設ということにはこだわらず自身の得意分野を生かしてこども向けの教室を開業する方も多いのです。

 

英語をはじめ、絵画やスポーツなど、様々な教室開業が可能です。

 

上記で挙げたものを習得すればスキルアップにつながります。

 

こどもに関わる資格はたくさんありますので自分の興味・関心に合う技術を探してみるのもよいですね。

 

【チャイルドマインダー】のスクール&講習について詳しくはこちらへ♪

チャイルドマインダーはどのような資格と相性が良いか?関連するページ

講習はどのようなものか?
技術とは?
役に立つことは?