タイ古式マッサージと相性の良い資格は?

MENU

どのような資格と相性が良いか?

疲れやすい私たちは、常にどこかに不調を抱えている人が多いのが現実です。

 

町の電気屋さんにも、疲れを癒すためのマッサージ機器をよく見かけますね。

 

体の不調が改善された、これを使ってから体の調子が良くなった。などのキャッチフレーズを見ると購入してしまいますね♪

 

自分自身に対して、ヘッドマッサージやフットマッサージをすることもできますがそれにも限界があります。

 

そうなると、やはりその道のプロフェッショナルに施術をしてもらうのが1番良いのです。

 

そのプロたちは、細かな知識を勉強していますので、カウンセリングでその人の不調を聞きどこをどうマッサージしたらいいのか良く分かっています!

 

今、世界でも注目されているタイ古式マッサージを民間団体やスクール、あるいは現地のタイに行って留学して習得したとしてどのような資格が相性が良いのでしょうか。

 

それはもちろんほかのマッサージ師・整体やカイロプラクティックと相性がいいでしょう。

マッサージ師の合わせると制限無し!

さて、ここですこし説明しておくと、「マッサージ師」と「整体やカイロプラクティック」はそのタイプがまったく違うという事実があります。

 

マッサージ師というのは鍼灸師や柔道整復師のような国家資格です。

整体師・カイロプラクターになれるというのは極端な話ですきちんと学ぶ必要があるでしょう。

 

本格的にマッサージの道を究めたいという人は、マッサージ師を取得すると良いでしょう。

 

マッサージ師の取れば、マッサージに関した法的な制限を気にすることなく施術をすることが可能になるからです。

 

整体師・カイロプラクターは民間資格です。

 

マッサージ師や整体やカイロプラクティックを取得してタイ古式マッサージの講座を受け知識を取得していればさまざまなマッサージを行えるサロンなども開業できてしまうという点が魅力になるでしょう。

ほかのマッサージの資格♪

マッサージは私たちの日常に密接しています。

 

よく見かけるのは、例えば駅の近くにある短時間、低料金で施術をしてもらえるマッサージ店ではないでしょうか?

 

駅の近くというメリットから、会社帰りのサラリーマンや、買い物帰りの主婦の方まで幅広い客層にうけています。

 

フットマッサージやヘッドスパなどの資格を取得したあとに、このタイ古式マッサージを目指す人もいます。

 

同じサロンに複数のマッサージの種類があればとても嬉しいですよね?

 

1つのサロンで体のあちこちの不調を改善できますから♪

 

複数の資格があれば、スキルアップ&自分のサロンを開きたい方にはとてもオススメです!

 

【BrushUP】であなたの地域で受けられるタイ古式マッサージのスクール&講座♪はこちらへ♪

タイ古式マッサージと相性の良い資格は?関連するページ

どのようなものか?
技術とは?
講習を受けて役に立つこと?